ファースト石川有限会社の製品作りの取組み方について。コンサルティングや素材選び、ご要望ロット数、企画から納品まで

1.コンサルティング (販売・製造・修理)

コンサルティングイメージ アイディアのあるお客様にとって、製品化に伴う一番の悩みは、単純にして『どうすればよいか(何から始めればよいか)』と言う所からスタートするのではないでしょうか。このことは、弊社が扱うカバンやバッグ、ノベルティー以外でも一般的に起こる最初の悩み事と思います。

漠然としたアイディアを製品化するには、まず内容を専門的な技術者または職人から聞いてもらい、意見交換の上で製品化に向けたプロセスを段階的に進めることが大事だと弊社は考えております。

弊社では、長年のノウハウ、実績を生かし、ゼロベースまたは、改造・改良に伴う製品化に向けたコンサルティングを行つております。

お客様と連携した物づくりを大切にし、製造後の販売など一連としたアドバイスも行っております。

2.素材選びについて

環境にやさしく、丈夫で安全、ローコスト、という素材が理想です。ですが、用途しだいでは何らかの問題が生じ、極力理想に近づけるノウハウが必要になります。

素材選びは、このように工学的な専門知識があり、なおかつ実用的なノウハウが要求されると考えます。

弊社では、作る製品に対し、コストや使用用途に応じた様々な素材の提案を行っております。
また、新素材を生かした製品化なども行っております。以下、ご参照願います。

(素材イメージ1)

(素材イメージ2)

3.ご要望ロット数について

小ロット大ロットを問わず、短納期で承ります。お客様のご要望に応じて、企画からサンプル製作、量産の商品製造を一貫して行っています。

4.製品化(企画から納品)までの流れ

商品の具体化

弊社営業員とご希望商品に関するご相談をさせていただきます。
場合により、現地訪問させていただきます。

サンプル作成

ご相談の結果、ご要望に合わせ、国内または海外の作成現場にてサンプルを作成いたします。

サンプル評価

作成したサンプルを評価していただきます。

ご注文

(工場にて商品作成)

納品

納期厳守の上、納品させていただきます。

このページの先頭へ

Copyright © 2013-2017 First Ishikawa Corporation All Rights Reserved.